Session flow

たなごころでのセッションの流れ

たなごころのセッションは身体的・精神的・エネルギー的な不調を改善させるためにセッションを行います。また、それらを整えていくことでより良い未来をクリエイトしていくことが出来ると考えていますので、セッションを受けていただく際には、出来ましたら症状やお悩みを改善した後の未来を是非イメージしてみてください。

カウンセリングと検査

医療機関等でされるような「どこが」「いつから」「どこで」「なにをしていて」「どうなった」といった基本的なカウンセリング(問診)を行います。たなごころでは『心と身体は繋がっている』という考えを大切にセッションを行っていますので、身体症状だけでなく何か気に掛かることなどありましたら、何でもご相談ください。また、総合セッションではタロットカードを使って潜在意識の状態を視ていくこともあります。

カウンセリングと並行して症状の状態を確認するために検査を行います。身体構造的な検査と、エネルギー的な検査を行います。たなごころはヒーリングを取り入れていますが、スピリチュアルばかりに偏らず現実的な観点も大切にしています。スピリチュアルと現実を総合的に視ていきます。

セッション

たなごころのセッションは、エネルギーを整えるヒーリングと、身体構造を整えることを併せて行います。身体の構造が整うことでエネルギー(気)の流れがより良くなると考えているからです。エネルギーを整えるヒーリングだけでも良くなっていくのですが、土台となる身体も一緒に整えた方がより効果的です。身体の構造を整える際も、硬くなった筋肉を無理に押しつぶすかのような、きつく揉んだり押したりといったマッサージやバキバキするような整体をすることはなく、ソフトで気持ちの良い方法で整えていきます。

効果確認・アドバイス

セッションの効果を確認するために、再度検査をしていきます。変化を認識することでより効果が増していきますので、めんどくさがらずにご協力ください。また、一度で大きな変化を期待するのではなく、小さな変化を受け取ることに意識を向けてください。慢性的な症状を改善していくコツは小さな変化を積み重ねていくことです。自宅で出来るセルフケアなどもお伝えしますので出来る範囲で続けて続けてみてください。

次回予約・お会計

あなたの症状をしっかりと改善していくためにも継続してセッションをお受けください。たなごころのセッションは基本的に複数回継続して受けていただくことをオススメしています。症状などによって適切な頻度や回数は異なりますので、セッションを受けていただいた際にこちらからご提案いたしますが、無理強いは致しません。ですが、できるだけ予定を合わせてセッションを受けていただくことをオススメします。

PAGE TOP