癒し

誰でも誰かを元気にできる「手あて」ワークショップ

誰でも誰かを元気にできる

「お子さまの体調が優れないときに病院に連れていくことしか出来ない」「要介護の親に対して身の回りの世話に追われることでイライラしてしまいコミュニケーションが取れない」「妻や夫などパートナーが疲れているのを見ても自分にはなにも出来ることがない」そんなふうに出来ない自分を卑下することをもう止めにしませんか?
誰でも本来備わっている癒しのちから「手あて」の活用法を学んで、あなたの大切なひとをあなたの手で癒してあげてください。それは大切な人を癒すだけに留まらずあなたの自信になり、あなた自身の癒しにも繋がります。

「手をあてる」それにはとっても深い意味があるんです

手あては「ただ手をあてているだけ」そう見えるけど、その奥ではとても意味深いことが起こっています。誰かに手をあてる行為は、相手があなたのことを受け入れてくれているということ。誰かに手をあててもらっているのは、あなたが相手を受け入れているということ。手あてをする側が一方的に癒しのエネルギーを与えているのではなく、お互いに与え合い、受け入れ合うという双方向のエネルギー循環が成り立っています。ですから、誰かを癒してあげたいという人だけでなく、自分自身が疲れていて誰かに癒してもらいたいという人にも是非とも実践してもらいたいです。

現代人は人間関係が希薄になり、無意識の領域で分離感を感じている人が少なくありません。人は誰でも承認欲求というものを持っていますが、分離感が強くなると承認欲求が満たされにくくなってしまいます。手あてワークショップは単なる癒しの技術を習うのではなく、人が自分らしく生きていくために必要な承認欲求を満たす効果も期待できます。

無価値感が僕のセラピストとしての原点でした

僕がものごころ付く前に僕の父は病気になり、およそ10年の闘病生活を経てこの世を去りました。ずっと家から遠くの病院に入院していたのでお見舞いに行くことはなく、(一時帰宅なのか病気が良くなったから退院したのかは定かではありませんが)たまに退院してきたと思ったらまたすぐに発作を起こして入院するということの繰り返しでした。最後の1年くらいは家から近い病院に転院してきたので、ほとんど毎日のように僕も学校が終わると病院に行っていました。

たまに退院してきたときも父にしてあげられることはなく、最後の1年間毎日病院に行っても僕にはなにも出来ずただ寝ている父の横に座っていることしか出来ませんでした。父が亡くなってからある日の夜、トイレに起きると暗い部屋で電気もつけずに母がひっそりと泣いているのを見てしまいました。そのときも僕にはなにも出来ませんでした。

自分にはなにもすることが出来ない。自分はなんて価値のない人間なんだ。そんなことを小学生だった僕は思うようになりました。そして、どんどん自分の殻に閉じこもっていくように口数も減っていき、人とコミュニケーションを取ることに苦手意識を持つようになりました。

そんな僕が高校卒業後に選んだ進路は、整骨院に弟子入りをして鍼灸の学校に通いながら技術を磨くという道でした。人と会話するのが苦手な僕がなぜその道を選んだのか、今ではその理由がハッキリとわかります。

それは「手を通して他人と繋がることが出来るから」です。誰かの役に立つことによって自分自身の内側にある無価値感を埋めることに繋がり、手を通して他人と繋がることで自分自身の内側にある分離感を埋めることになるこの仕事が僕には必要だったのです。

「誰かの役に立ちたい」「困っている人を助けたい」「父のように若くして亡くなる人を減らしたい」など、表面上の理由はいくらでも出てきます。もちろんそれは嘘ではありませんが、僕自身に必要な癒しがこの仕事をすることで得られるのだと感覚的にわかったのでしょう。

そのことがわかり「手を通したコミュニケーション」に救われてきた僕には「手あて」の素晴らしをまだ知らない人たちに伝える意義があると感じています。

参加費

通常価格 3,000円 / 会員価格 2,000円
※たなごころ会員には年会費2,000円でどなた様でもご入会していただけます。
(ご入会当日から会員価格でご参加いただけます。)

時間

90分~120分/回

開催日

4名様以上を集めて頂きましたら随時開催リクエストをお受けしております。
また、出張開催も受付けております(別途、出張料金がかかります)


ご予約・お問合せフォーム

性別 (必須)

たなごころのご利用は
初めて2回目以降

ご希望のセッションにチェックを入れてください。
総合セッション全身整体ポイント整体タロット・カウンセリング美心鍼美心鍼×クレイパック美心鍼×フェイシャル美心鍼×全身調整

ご希望のワークショップや講座にチェックを入れてください。
手あてワークショップResurrectionタロット・グループセッションエネルギーヒーリング講座小顔習慣ワークショップ

  1. 癒し

  2. 手あてワークショップ

    誰でも誰かを元気にできる

PAGE TOP